News

2020.01.16

  • お知らせ

みんなのタクシー、後部座席タブレットによるRingo Passの実証実験開始について

みんなのタクシー株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:西浦賢治、以下、みんなのタクシー)は、2019年11月5日に発表した東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤祐二、以下、JR東日本)とのMaaS領域における事業提携の第一弾として、みんなのタクシーの株主である国際自動車株式会社、大和自動車交通株式会社のタクシー車両に設置されている後部座席タブレットを用いて、JR東日本が運営する“Ringo Pass”の実証実験を2020年1月16日より開始します。

みんなのタクシーは、都内タクシー事業者、及びソニーグループの合弁企業です。株主である都内タクシー事業者が保有するタクシー車両は現在都内最大規模の1万台を超えています。タクシー配車アプリの名称“S.RIDE”には、Simple、Smart、Speedyな乗車体験を提供する新たなタクシー利用体験を象徴しています。ワンスライドすることで、東京最大級のタクシーネットワークから一番近いタクシーを呼び出すことができるタクシー配車サービスです。

“Ringo Pass”の利用方法は、後部座席タブレット画面に表示される「QRコード」を”Ringo Pass”アプリで読み取ることで、事前に決済予約が完了し、目的地に到着した際にドライバーと運賃支払のやりとりをせずに、速やかに降車することが可能になります。

後部座席タブレットでの“Ringo Pass”でQRコードを読み取る画面
後部座席タブレットでの“Ringo Pass”でQRコードを読み取る画面

みんなのタクシーは、今後も様々な事業領域で強みを有するパートナーとの連携を推進し、全国のタクシー事業者がみんなのタクシーの提供するサービスをご利用頂ける環境を引き続き整備していくと共に、安心・安全・快適な移動体験の提供を通じて、豊かな社会につながるモビリティサービスを追求していきます。

  • ※“Ringo Pass”はiPhoneで利用可能です。Android版については、2020年春頃の提供予定です。
  • ※“S.RIDE”による配車から“Ringo Pass”アプリでの決済は2020年春に対応する予定です。
  • ※株式会社チェッカーキャブは2020年春に“Ringo Pass”に対応する予定です。

【みんなのタクシー株式会社 会社概要】
会 社 名 : みんなのタクシー株式会社
住 所 : 東京都台東区台東 1-24-2
設 立 : 2018 年 5 月 31 日
代 表 者 : 西浦 賢治
事 業 内 容 : タクシー事業者等に向けた配車ソフトウェア・システム他の企画・開発・サービス提供
サービスサイト : https://www.sride.jp/jp/
コーポレートサイト : https://www.mintaku.co.jp/jp/

*“S.RIDEエス ライド”はみんなのタクシーの商標です。

【報道関係からのお問い合わせ先】
みんなのタクシー株式会社:
E-MAIL:info@mintaku.co.jp
コーポレートサイト:
https://www.mintaku.co.jp/jp/